本文へ移動

建築板金って?

建築板金とは?

『建築板金』
 聞き慣れない言葉ですが、以前は「屋根屋」「ブリキ屋」の愛称で親しまれておりました。
 現在は金属屋根材、雨樋、外壁全般を施工する職種を「建築板金」と呼びます。施工する上で金属を曲げたり延ばしたりして加工する為、職人の高度な技能や技術を必要とします。施工するには美観、景観、伝統的な飾りなど繊細な技術を求められます。最後の仕上げの雨仕舞がきちんとできていないと建造物の耐久性に影響を及ぼします。
 長年培ってきた経験と技術を集めて作り出された建築板金構築物、屋根材、外壁材、カラーリング、デザイン、縦葺き、横葺き、組み合わせ、さらには防火・耐火構造等々多彩な建材。
 一枚の鉄板建材及びカラー、デザイン選びで屋根、外壁、トヨ等が、同じ建物でも表情が変わってきます。そして、断熱材と鋼板が、一体形成された建材は快適な建物です。
 鉄板が気品と優雅さを持ち、シンプルで美しさと強さを兼ね備えた建築板金。お客様のニーズにお答え致したいと存じます。

社内機械色々

2
スイング方式できれいな切断面と油圧作動で騒音が少ない切断機
3
オートバック定規を搭載した新鋭切断機
高精度の角度設定を実現したタッチパネル式折曲機

株式会社白鳥板金工業
〒208-0011
東京都武蔵村山市
学園1丁目51-12
TEL.042-516-8421
FAX.042-516-8422


建設工事 屋根工事 板金工事
東京都都知事
許可(般−27)第100879

 
 
TOPへ戻る